読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

struggle life of Nepal

2016年春から青年海外協力隊の野菜栽培隊員としてネパールでの様々な出来事をつづっていきます。

野菜を作りに行くなら

私は来春より青年海外協力隊の野菜栽培隊員としてネパールへ派遣される。

アタリマエのことだけど野菜栽培を指導しに行くことがメインなのだが、一体何が大事なのだろうか?と考えていた。


「農業とはすなわち土づくりである」
そう私の農業の師は話された。


そのアドバイスにしたがって次の資材を購入した。

IMG_2945


左から
「土壌酸度計」
「簡易Ph計」
「剪定バサミ」
の順だ。

土には生物性と物理性と化学性があって…

なんて話をすると一気に読む気薄れると思うので割愛しますが、とにかく土が大事

そのためにネパールで酸度とPhくらい測れるようになってより数字に現実味を持たせたいとおもって買った。


 ちなみに購入先は勤務先である農業資材屋の社員割引で購入

退職まであと1週間!
使えるものは最後まで使わせてもらいますよ。