読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

struggle life of Nepal

2016年春から青年海外協力隊の野菜栽培隊員としてネパールでの様々な出来事をつづっていきます。

ようやく

だいぶ忙しくて、ぜんぜんブログ更新できんかったな…

農業資材の会社に努めているので、GWは一番の繁忙期。今年は動きがよくわからない(ToT)


それはいいとして、ようやく「退職願」を提出して、現在の職場の同僚に私の退職が発表されました。
でも会社の中でもまだ知っているのは一部で、これから稟議が通れば退職が決定します。

というのも、青年海外協力隊の応募を始めた時から直属の上司しか話をしておらず、協力隊に合格してからも上司としか話はていませんでした。

そういえば一番最初に話をしたのは1次試験に合格した12月の中旬頃だったよな


周囲の反応は色々


「有終の美を飾れよ」
「絶対に行ってきたほうがいいよ」
「こういう時だからこそ行かなきゃ」

色々と言われました。
一番困ったのは公表した日に全力で引き止めにかかられたこと(^^ゞ

まあ、「会社にとって私は必要とされていたんだな」と痛感。

物凄く後ろ髪を引かれる思いに駆られたんだけど、そんなことじゃいけないと強く心に誓ったGWでした。